月刊ウインド2021年2月号(425号)

月刊ウインド編集部

   

表紙は手塚眞監督、稲垣吾郎・二階堂ふみ主演の「ばるぼら」(2/13~26上映)。甘美で退廃的な異世界に堕ちてゆく、手塚治虫禁断の問題作、ついに実写化! 初日に手塚監督来館予定。

2月のシネ・ウインド上映作品の紹介&時間を掲載。(→上映スケジュール)

※シネ・ウインドの新型ウイルス感染症対策については公式サイトをご覧ください。

※ご来場の際はマスク着用の上、食事(軽食・菓子含む)はご遠慮ください。

※2/2(火) 一部作品休映、2/6(土)より全席「座席指定制」スタート! (ネットでの先行販売は1/24~)

   

特集は2つ。

1つは「シネ・ウインド35周年祭報告2」(にいがたインディーズムービーフェスティバル、梨本諦嗚監督特集、原一男監督特集など)。

梨本諦嗚監督特集
12/6 長沢明展ムービー&トーク
梨本諦嗚監督特集
12/7 舞台映像編集版「真作 青鬼の褌を洗う女」上映+リモートトーク
原一男監督特集
「れいわ一揆」「ゆきゆきて、神軍」

※シンポジウムSAVE THE NIIGATA CULTUREのより詳しいレポートを公式サイトに掲載しています。ぜひご覧ください。https://www.cinewind.com/information/save-the-niigata-culture-2020-11-23/

   

もう1つは「特集 映画に出てきた、おいしそうな食べ物」。

おいしそうな食べ物のシーンを尋ねてみたら、たくさんのコメントが寄せられました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【おまけ】

「マダム・イン・ニューヨーク」に登場するインドの伝統菓子、ラドゥの作り方

●材料

〇ベサン粉(ひよこ豆の粉)100g…ベサン粉はネットで買えますが、いろは商店のきなこでも代用できます(味は少し変わりますが)

〇砂糖 50g…普通の上白糖でもいけますが、粉砂糖だと口当たりがよくなります

〇無塩バター(またはギー) 50g…輸入食品のお店で売っているギーを使うとより本格的な味になりますが、手軽に作るなら無塩バターで

〇塩 ひとつまみ 

〇カルダモンパウダー 小さじ1程度

●ベサン粉はふるいにかけておき、フライパンで焦がさないようにゆっくり乾煎りする。生っぽいと香りが悪くなるので注意。

火が通ったら、一度火を止めて溶かしバター(またはギー)とカルダモンを流し入れ、もう一度点火し、弱火にして木べらで均一に火が通るようよく混ぜて火を止める。ボウルに移して、粗熱が取れたら砂糖と塩を加えてよく練り、手のひらで、ピンポン玉より小さいくらいの大きさにぎゅっとまとめます。手早く丁寧にやらないとまとまらず、すぐひびが入ります。アーモンドダイスなど、お好みのナッツをてっぺんに飾り付ければ完成。

ココナッツやレーズンを入れたり、揚げたりなど家庭によって様々な作り方があるので、お好みで!  (M・N)

ラドゥ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

演劇ページは、2/23にりゅーとぴあで開催される「能楽堂で楽しむ雛まつり」に出演する新潟市出身の小鼓方、田邊恭資さんのインタビュー。 

  

人気連載「猫と暮らして」特別編「犬と暮らして」は(株)JOV代表・谷藤幹枝さんに寄せていただきました(Webサイトでもご覧いただけます)。新潟愛にあふれる、ちひろBLUES「新潟愛、かましたいの」、大阪の天満天神繁昌亭支配人・恩田雅和「南の果てより愛をこめて」、コラムニストえのきどいちろう「どうしてこんなに映画なんだろう」好評連載中!

◎新型ウイルス感染症の影響により、掲載内容に変更が生じる場合があります◎

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。

会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドをぜひ継続してお読みください。

(入会案内は こちら

★月刊ウインドは、シネ・ウインド及び新潟市内の紀伊國屋書店、北書店、ジュンク堂書店、コンチェルト、ヒッコリースリートラベラーズ、情報工房DOC万代メディアシップ店、BOOKS f3で販売。ネットショップより発送も承ります!! 

※ミュージアムショップ ルルルは展覧会の関係で3月まで販売休止

   

《もくじ》

P.1   スケジュール表 料金表 もくじ

P.2~5 シネ・ウインド インフォメーション

「PLAY 25年分のラストシーン」「声優夫婦の甘くない生活」〈連続講座 現代アートハウス入門〉「ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった」「アンダードッグ」前編・後編「ニューヨーク 親切なロシア料理店」「ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち」「白痴」「ばるぼら」「アイヌモシリ」「脳天パラダイス」「レディ・トゥ・レディ」「天井桟敷の人々」「音響ハウス」「バルタザールどこへ行く」「少女ムシェット」

P.6 事務局通信

P.7~8 35周年祭報告2

*にいがたインディーズムービーフェスティバル Vol.24 extra edition 2020

*梨本諦嗚監督特集 野村佐紀子+長沢明、「真作 青鬼の褌を洗う女」ほか

*原一男監督特集「れいわ一揆」「ゆきゆきて、神軍」

35回目の開館記念日

映画とともに ながおか映画祭 感想

P.9~10 

特集 映画に出てきた、おいしそうな食べ物

あ・ら・かると 新潟BG円卓会議

あちらこちら安吾 新潟安吾忌のご案内

新潟愛、かましたいの 11  熊谷千尋〈ちひろBLUES〉

P.11   

演劇 能楽堂で楽しむ雛まつり 出演 小鼓方 田邊恭資 インタビュー

あ・ら・かると 岡本太郎展  感想

P.12   

どうしてこんなに映画なんだろう 93 えのきどいちろう

特別編 犬と暮らして その9

ピックアップレポート 

風猫句会報告

P.13   

南の果てより愛をこめて 384 恩田雅和

声風―SEIFU― 

編集後記

   

■一緒に月刊ウインドをつくりませんか。編集スタッフ(ボランティア) 募集中です。 (月刊ウインド編集部 市川)