20150309115306_001b

3月7日(土)、スタジオジブリ「思い出のマーニー」監督 米林宏昌原画展の開場式に行ってきました。

会場はシネ・ウインドのご近所、万代シテイBP2にある「新潟市マンガ・アニメ情報館」。

開場式では新潟市文化スポーツ部の方から、「新潟市は、マンガ・アニメを文化の柱の一つとして取り組んでいる」とのお話がありました。

また、開場式にはスタジオジブリの方もいらしていて、「新潟ではジブリの美術展をほぼすべてやっている」と(長岡含む)。

新潟のマンガ・アニメファン、ジブリファンはとても恵まれているんですね。

DSC_2217
テープカットの様子

展示は「思い出のマーニー」だけでなく、アリエッティや、ジブリ各作品に登場する少女たち、そして、米林さんの描き込み一杯のスケッチブックまでたっぷりと。

「金髪の女の子でお客さんの気を引こうなんて」と、「思い出のマーニー」のポスターを見た宮崎駿さんが怒ったというエピソードなども、いろいろ掲示されていておもしろかったです。

D

「思い出のマーニー」の世界で撮影できるコーナーもあるので、二人以上で見に行くことをオススメします!

(月刊ウインド編集部 市川明美)

※取材記事は月刊ウインド5月号に掲載予定です。

**********************************

スタジオジブリ「思い出のマーニー」監督 米林宏昌原画展
2015年3月7日(土)~5月10日(日)
時間:11:00 ~ 19:00 (土日祝日は10:00~)
会場:新潟市マンガ・アニメ情報館(万代シテイBP2・1階)
入場料:一般 800円/中・高校生 600円/小学生 400円
※土日祝日は、小中学生無料
主催:米林宏昌原画展新潟展実行委員会(新潟市・TeNYテレビ新潟・新潟市マンガ・アニメ情報館)、 「思い出のマーニー」製作委員会
問い合わせ先:新潟市マンガ・アニメ情報館025-240-4311 http://museum.nmam.jp/