ドキュメンタリー映画「風の波紋-雪国から」(仮題)を鋭意製作中の小林茂監督。
長岡のご自宅にてインタビューさせていただきました。

      Top-2
       ※写真は新作撮影中の松根カメラマンと小林監督 (C)橋本紘二

ドキュメンタリー映画との出会いから、
「阿賀に生きる」の撮影を引き受けるきっかけ、
そしてもちろん、新作「風の波紋-雪国から」(仮題)のお話もたっぷりと。
新作は来年3月の完成を目指して、現在編集作業中とのこと。

熱意ある小林監督のお話から、30年目を迎えるシネ・ウインドの
これからの目標が見えてきたようにも思いました。

取材記事は月刊ウインド12月号(12/1発行)に掲載します。
お楽しみに!

(月刊ウインド編集部 市川明美)

**********************************

月刊ウインド11月号の「ピックアップ情報」と広告欄(P.36)にもありますが、
“「小林茂の仕事」Oタスケ隊”さんでは映画製作資金のカンパを呼び掛けています。
<振込先>
●郵便振替口座 00550-3-25169 「小林茂の仕事」Oタスケ隊
●北越銀行本店 普通 2104865 「小林茂の仕事」Oタスケ隊
☆一口5,000円 
*一口以上でも、また一口はちょっとという方は5,000円未満でも。
連絡先 「小林茂の仕事」Oタスケ隊 目黒秀平 TEL/FAX0258-36-6323