月刊ウインドの取材で、「りゅーとぴあ発 物語の女たちシリーズ 山本周五郎『柳橋物語』~おせん、私は生きていく~」に出演される長山藍子さんにお会いしました。

DSCF3784b

長山さんはテレビドラマのきれいで優しいお姉さんのイメージそのままでしたが、
けっこうちゃきちゃきしたところや、質問に熟考する場面も。

「生きることは大変だけど、おびえちゃいけないんだな」
「人って試練の中で成長していくんだな」

貧しさや地震、大火、洪水…試練は次々とやってくる。
試練の中でもまれても、自分でチョイスしていくチャンスをちゃんと見つけて乗り越えてゆく。
そんな主人公おせんちゃんの強さと美しさとたくましさを皆さんに伝えたい。
『柳橋物語』は「今だからこそ読みたい作品」と長山さん。

切ない物語ですが、若い方にもきっと伝わるものがあるお話だと思います。
9月の公演が楽しみです。

(月刊ウインド編集部 市川明美)

※記事は月刊ウインド8月号に掲載予定

**********************************
●りゅーとぴあ発 物語の女たちシリーズ 
山本周五郎『柳橋物語』~おせん、私は生きていく~
9月13日(土) 14時~
会場:りゅーとぴあ・能楽堂
料金:全席指定 4,500円
原作:山本周五郎「柳橋物語」(新潮文庫)より
上演台本・演出:笹部博司
出演:長山藍子
問い合わせ:りゅーとぴあチケット専用ダイヤル025-224-5521