DSCF4403b

 

シネ・ウインド30年目記念インタビュー第8弾は、新潟お笑い集団NAMARA代表、江口歩さんの登場です。

 

お笑いの場だけでなく、様々な場所で司会や講演をこなす江口さん。

NAMARA立ち上げから、今の活動に関するお話、シネ・ウインドとの関わりについてなど話してくださいました。

小学4年生の息子さんと朝、映画を見ているというお話から、シネ・ウインドを小学生が集う映画館に! 映画館が学童保育になったらいい! と。

シネ・ウインドと一緒に何かやりたい、という熱いお言葉もいただきました!!

 

人と人とを繋ぐのが自分の役割、と江口さん。

インタビュー後半は井上支配人も交えて、この作品にはこの人のトークがあったらいいんじゃないか、など、より具体的なお話も。

 

昨年6月に開催された「NAMARA第一回新潟元気大交流会」では、総勢700人を超える方々が集まっていて、人脈と行動力に驚かされましたが、その原点を垣間見る思いでした。

 

インタビュー掲載は月刊ウインド7月号(7/1発行)です。

 

(月刊ウインド編集部 市川明美)

※インタビューは5/19、シネ・ウインドにて