「シネ・ウインド演劇賞 2018」が決定しました!

シネ・ウインド演劇賞は、演劇大好きの気持ちと、「まじめに遊べ」の精神、そして、新潟演劇界隆盛の一助になればという思いで、1986年より続けてきました。権威も特典もありませんが、「遊び」だからこそ「真剣」です。優劣ではなく、こういう見方もあるということをお伝えしたいと思っています。
月刊ウインド3月号(3/1号)に選評がありますので、ぜひあわせてお読みください。

新潟にはたくさんの演劇集団があり、様々な芝居が上演されています。
「シネ・ウインド演劇賞」が出会いのきっかけになれたら嬉しいです。
新潟の芝居を見てみたいけど情報がないという方は、ご案内しますのでお気軽にお問合せください。

(担当:シネ・ウインド選考秘委員会 市川明美)

【シネ・ウインド演劇賞 2018】

●大賞 「雨を聴いて眠る」(劇団私事。)
●主演男優賞 高田遼太郎(舞衆一ノ太刀)
「城ノ華」「徒桜-ADAZAKURA-」(舞衆一ノ太刀)
「太陽」(Accendere)
「月の憧れ-短編SF集-」(SFage)
●主演女優賞 本間広子(劇団私事。)
「雨を聴いて眠る」
●助演男優賞 後藤忠彦(劇団@nDANTE)
「太陽」
「ガトリンガール」(劇団@nDANTE)
●助演女優賞 熊倉 静(劇団カタコンベ)
「調子に乗れ!」(サクマ企画)
「景02 ついた嘘つかずにおいた嘘を載せ肺の秤が釣り合う痛み」(劇団カタコンベ)
●新人男優賞 和泉久雪(舞衆一ノ太刀)
「Can Girl」(みっくすじゅ~す倶楽部)
「徒桜-ADAZAKURA-」
「ガトリンガール」
●新人女優賞 柊木七星(舞衆一ノ太刀)
「城ノ華」「徒桜-ADAZAKURA-」
●音響効果賞 該当なし
●照明賞 「卵の中の白雪姫」(江南区演劇公演実行委員会)
●装置賞 「卵の中の白雪姫」
●特別賞 渋谷駿 マジックショー

※月刊ウインド3月号(3/1号)に選評があります。ぜひあわせてお読みください。

(月刊ウインド編集部 市川明美)

★月刊ウインド3月号は定価205円。
販売場所:シネ・ウインド及び、新潟市内の紀伊國屋書店、北書店、ジュンク堂書店、コンチェルト、ヒッコリースリートラベラーズ、ミュージアムショップ ルルル、情報工房DOC万代メディアシップ店、BOOKS f3
(シネ・ウインド以外の販売場所は、販売開始日が前後することがあります。ご了承ください)

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。
シネ・ウインド演劇賞が続けられるのは、シネ・ウインドと月刊ウインドがあるからです。ぜひ会員になって、シネ・ウインドを応援してください。
(入会案内はこちら

★会員ではない方の購入方法はこちら