毎年恒例のお祭り企画「シネ・ウインド会員選出ベストテン2015」が決定しました!

詳しい集計結果や、会員の皆さんから寄せられた感想コメントを、月刊ウインド3月号(3/1発行号)に掲載しています。
1年間の映画を振り返る「座談会」も毎年好評です。ぜひ、あわせてお読みください。
※あわせて実施した会員アンケートの集計は、月刊ウインド4月号に掲載します。

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。
会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドをぜひ継続してお読みください。
(入会案内はこちら

★会員ではない方の購入方法はこちら

201603p15Illust1b

【 シネ・ウインド会員選出ベストテン2015 】

1位  「百円の恋」
2位  「あん」
3位  「海街diary」
4位  「0.5ミリ」
5位  「野火」
6位  「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
7位  「セッション」
8位  「おんなのこきらい」
9位  「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
10位 「恋人たち」
10位 「私の少女」
次点 「パレードへようこそ」

■応募総数: 56通(昨年は60通)
■集計方法: 1位10点、2位9点…10位1点で集計、総合得点で順位決定
■年齢構成: 22~76歳 平均49歳(未記入あり)
■男女 男33名 女23名
■1年間で見た映画の本数: 最少1本 最多481本 平均78本
※10本以下が6名。人数的には50本未満が多いが、100本以上が6名、200本以上が4名、400本以上が1名いるため、平均が上がっている
■募集期間 2015.12.25~2016.1.8
■応募資格 シネ・ウインド会員であること

(月刊ウインド編集部 市川)イラスト/タイラ