特別編 犬と暮らして 「音楽大好きだよ」

月刊ウインド編集部
今日も音楽する?

孫がいないのをよいことに、家族みんなが「四郎」を溺愛! しつけ教室はいったい何だったの?

ヤンチャでヤンチャでどうにもならない時期が過ぎて少し落ち着いてきた頃、ピアノやオカリナ演奏をすると、始まりましたよ~!  最初はワウオーと、遠吠えのように吠えていたのですが、そのうち音の高さを合わせながら、みんなを楽しませてくれるようになったのでした!

日中は誰もいないので留守番隊長!  10畳の部屋・ベランダを独り占め。でもやっぱり淋しいな。夕方がまちきれましぇ~ん! 早く帰った人から散歩を。人間大好き! お仲間には目もくれず。ウォーキングのご婦人方から「まぁ〜可愛い、笑ってるみたい。真っ白できれいね」といつも言っていただき、飼い主バカはますますエスカレート!(まるで自分が褒められているかのように嬉しい)

お散歩に行こう

いろいろあるボールの中でも、青いボールがお気に入り! おもちゃ箱にないとあちこち必死で探して、見つけた時の喜びはひとしお。「遊ぼうよぉー」とすり寄ってくる。もう、可愛いばかりで~す。

柴犬のオスは5歳くらいで落ち着いてくると聞いています。早く5歳にならないかな~と思いつつ、落ち着き払っている「四郎」なんてつまらない! 今が一番いいねと話しています。          

(松田令子〈2〉)

すこし大人になってきたかな?

※月刊ウインド2021年1月号掲載

■月刊ウインドの人気連載、2回ずつで書き手が変わるリレーコラムです。ウチの猫、ウチの犬のことが書きたい!という方は、月刊ウインド編集部までご連絡ください。

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。

会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドをぜひ継続してお読みください。(入会案内は こちら

★月刊ウインドは、シネ・ウインド及び新潟市内の紀伊國屋書店、北書店、ジュンク堂書店、コンチェルト、ヒッコリースリートラベラーズ、情報工房DOC万代メディアシップ店、BOOKS f3で販売。ネットショップより発送も承ります!!  ※ミュージアムショップ ルルルは展覧会の関係で3月まで販売休止