「充ニャン」可能

月刊ウインド編集部
充ニャンする?

ハクは「充ニャン」可能だ。抱っこしてモフモフに顔をうずめると、エネルギーをチャージできる。

先月ご紹介した「ルネ」とともに、ハクもゲストハウスORIORIの看板猫。抱っこして一緒に写真を撮れば、誰でもインスタ映えを狙える。

グルメなハクはちゅーるが大好き。気品あふれるルックスに似合わず、ルネを押しのけ、ちゅーるにガッつく。ハクの人(?)が変わる瞬間に、お客様は大興奮。すかさずスマホの動画をON。「可愛いー可愛いー」の声が増す。外国人も「So cute!」。

おなかすいたにゃ

こんなにゴージャスな猫だけど、実は保護猫出身だ。きれいな毛並みは、ルネの熱心なペロペロのおかげ。二人はとっても仲良しで、見ているだけで癒される。どちらも偶然モノクロだけど、猫との暮らしはカラフルだ!

(前田和子〈2〉)

■新潟市西区、新潟大学五十嵐キャンパス近くにあるゲストハウスORI ORIさんの看板猫ちゃんです。

月刊ウインド9月号掲載

■月刊ウインドの人気連載、2回ずつで書き手が変わるリレーコラムです。ウチの猫、ウチの犬、ウチのうさぎのことが書きたい!という方は、月刊ウインド編集部までご連絡ください。

 

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。

会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドを継続してお読みください。(入会案内は こちら

★月刊ウインドは、シネ・ウインド及び新潟市内の紀伊國屋書店、北書店、ジュンク堂書店、コンチェルト、ヒッコリースリートラベラーズ、ミュージアムショップ ルルル、情報工房DOC万代メディアシップ店、BOOKS f3で販売。ネットショップより発送も承ります!!