おすすめ作品『ブータン 山の教室』

月刊ウインド編集部

7/31(土)~8/13(金) シネ・ウインド上映 ※火曜定休

 ★上映時間→ https://www.cinewind.com/schedule/

 ★劇場受付と公式サイトで13日前より座席チケット販売中 購入はこちら→ https://cinewind.sboticket.net/

 ★7/31(土)上映後、ブータン民俗に詳しい、新潟大学名誉教授で日本民俗音楽学会 理事・伊野義博さんのトークあり(約15分)

ヒマラヤ山脈、標高4800メートルにある秘境ルナナ村に響くブータン民謡

都会から来た若い先生と、村の人たちと子どもたちの心の交流  

先生は“未来”を教えてくれる

  

〇『ブータン 山の教室』のススメ〇

南アジアのブータン王国、その北部に実在するルナナ村を舞台にした作品です。山の教室、というから学校ですね。どういうお話でしょうか。若い主人公は教師を4年続けていましたが、もうやる気がなくなりつつあります。自分には向いていないな、と。オーストラリアに移って音楽に関わりたい、ミュージシャンで生活したい。そういうことを考えておりました。転向を考えていた先生は、ブータンで最も僻地であるルナナ村の学校へ赴任するよう命じられます。その土地は出向くだけで8日かかり、電気も通っていないといいます。でも行くしかないですね。政府の命令だから。せっせと山道を上り下りしながら、頑張って歩きます。映画が始まって20分くらいで、へとへとになっています。仕事を辞めたがっているのに、大変だなぁと泣けてきましたね。

ルナナ村は人口56人。教室一部屋分の小さな建物が学校ですと言われ、中には砂を被ったテーブルがいくつか並ぶくらいで、何もないんですね。「黒板はないんですか?」と聞いても、「コクバン?」となって、黒板を知らないようなんですね。そういうところなんです。先生は、あぁ自分には無理だと、町に帰りたがるんですけど、村の大人たちは子どもたちに勉強させたがっているし、子どもたちは勉強がしたくて先生が来るのを楽しみにしていたらしい。そういう事情を聞いて、まあ仕方なさそうに、子どもたちに教え始めてみます。でも黒板はないし、ノートもないし、教材も不十分だし、うーんどうなるんだろう、前途多難。しかし生徒たちはみんなしっかり者なんですね。いろいろなことを知らない子たちですが、歌手になりたいとか先生になりたいとか将来を考えているし、先生の言うことはちゃんと聞く子たちだ。本当に学校と勉強が楽しみだったのか、目つきがいいんですね。そういうのを見て、先生も少し考え始めます。ノートの代わりに紙と鉛筆を用意してあげて、授業を始めます。

さあそれでどうなっていくか。何もない教室。勉強する子どもたちの喜びや楽しみ。先生として歓迎してくれる村人たち。教師を辞めて帰りたがっていたこの先生が、どう考え、どう頑張ってみせるか。ノートがないので、紙を使いましょう。でも紙がなくなりました。どうしましょう。先生が授業するためにどうするか。これがドラマですね。立派なんですね。そういうところが見どころになっていきます。

先生と生徒たちを描いた映画は昔からありますね。『チップス先生さようなら』。いいですね。『デンジャラス・マインド/卒業の日まで』。いいですね。『スーパーティーチャー/熱血格闘』。いいですね。ところがこの『ブ―タン  山の教室』は、見事なブータン映画です。どんな立派な学校映画か。それはこの地球上で最も僻地にある教室での授業というところです。ここで生徒たちは教科だけではなく、運動や歯磨きとか歌とか、先生からどんどん学んでいく。これが凄いことなんですね。そしてパオ・チョニン・ドルジ監督は、世界中の人にブータンを見てもらおう、ルナナ村を見てもらおうという意気があります。ヒマラヤ山脈と雲の連なり。高地に広がる草原。その鮮やかな景観をキャメラがしっかり収めています。その風景美、映像美もこの作品ならではの要所です。風景や生活の様子など、創作や演出というだけじゃあなく、この地球上のちゃんとした有様をしっかり捉えるドキュメントを含んでいるから、この映画の美しさはホンマもんですし、異国の空気が流れております。

恐らくこの作品を観なければ、ブータンについて知ることはなかったかもしれません。ルナナ村という辺境を垣間見ることができてよかったです。そういう意味で、これは単なる教師映画、学校映画というだけじゃあない。貴重な外国映画を観ることができました。自分たちの土地に住みながら、異国の体験をさせてくれる。そういう面白さがあるのも映画です。『ブータン 山の教室』は貴重な時間をもたらしてくれる一作です。ぜひご覧ください。

(上映企画部 若槻)

『ブータン  山の教室』

2019年 ブータン (1時間50分)

ゾンカ語・英語 配給 ドマ 英題: Lunana A Yak in the Classroom

監督・脚本:パオ・チョニン・ドルジ

出演:シェラップ・ドルジ ウゲン・ノルブ・ヘンドゥップ

© 2019 ALL RIGHTS RESERVED

  

公式サイト https://bhutanclassroom.com/