今日は「sayama 見えない手錠をはずすまで」 初日舞台。

埼玉・狭山と言えば、私は「狭山茶」を思い浮かべましたが、石川さんにお聞きしたら、お茶というより養蚕が盛んな土地とのこと。桑畑が沢山あるそうです。

新潟より暑い! という、その狭山市より石川一雄さんにお越しいただきました。

DSC_0729

手に持っている色紙は、今日の為に用意して、ご持参くださったもので、受付に展示中しています。ぜひご覧ください。

20140802cinewind_1

石川さんのお話しにうなずく方も多く、熱のある舞台あいさつ。

1回目のあいさつ後は、ロビーでお客さまと直接話をする時間を設けましたが、多くの方と握手して、記念写真を撮ってと、パワフルな石川さん。

実は全国はもちろん、新潟県内でも何度も上映会が開催されている本作。劇場で上映することで、より広く、まずは事件のことを知ってもらいたいという狭山事件支援者の強い思いから実現したシネ・ウインドでの上映です。

今日もお若い方から年配の方まで支援者の方も駆けつけてくださいました。

映画は、本当に仲良く微笑ましい石川さんご夫婦の生活を中心に描かれています。そんな、ごく普通のように見えるの暮らしの中にある「見えない手錠」。石川さんのお話を伺って、もしかすると自分にも降りかかってくるかもしれない、冤罪の恐ろしさを感じました。

一雄さんの奥様、早智子さんが運営しているWEBページ。再審をめざし、そして無罪判決を得る為に闘い続ける石川さんの活動が見られます。

http://www.sayama-jiken.com/

.

「SAYAMA 見えない手錠を外すまで」 シネ・ウインドでの上映

8/2土~8/8金まで  (1)10:00~11:55※ (2)14:10~16:05※

8/9土~8/15金 (1)20:10~22:05

お問合せ シネ・ウインド 電話 025-243-5530

シネ・ウインド 田村