今年は雪の少ない新潟市ですが、シネ・ウインドではこの季節にふさわしい映画を用意しています。山形県酒田市在住の92歳のバーテンダー=井山計一さんと彼が考案したオリジナルカクテル「雪国」をめぐるドキュメンタリー映画「YUKIGUNI」です。2/16(土)の初日は渡辺智史監督をお招きし、新潟で熱烈にこの映画を応援中のバー「ハイダウェイ」の上野啓一さんによるトークイベントが行われました。

「YUKIGUNI」公式サイトはコチラ

たくさんのお客様が映画「YUKIGUNI」を楽しまれた後にトークがスタート。この映画を撮影するにあたり井山さんのご家族に理解していただくまでのエピソードを渡辺監督が語ると、上野さんからはバーテンダーならではの視点でカクテル「雪国」の魅力を話してくれるという、映画を通じて「井山さんのお店ケルンに行きたい」「ケルンで雪国飲みたい」モードのお客様にはタマラナイトークとなったと思います。


上野さん(左)と渡辺監督(右)、時間が短くて申し訳ありませんでした!

トークを見たお客様たちがどれだけ井山さんに、カクテル「雪国」に、そしてバーでお酒を飲む喜びに触れたかったのか、パンフレットやTシャツをお買い求めの皆さんの熱気で十分伝わってきました。また来場者にお配りしたバーマップも大好評。新潟の夜の街でカクテルを飲む人が増えるのではと思っています。

お忙しいなか来てくださった渡辺監督と上野さん、そしてご来場いただいたお客様に感謝申し上げます。

映画「YUKIGUNI」は3/1(金)まで上映です。この映画が新潟のバー文化の発展に寄与できればうれしい限りです!

☆上野さんのお店 バー「ハイダウェイ」☆
新潟市中央区 東大通 1-6-21 三友ビル5F ℡ 025-249-8223