9/26(土)は本当にたくさんのゲストがいらっしゃった日でした。

この日に初日を迎えた「ベトナムの風に吹かれて」12:00の回上映後に、主演の松坂慶子さん、共演の草村礼子、大森一樹監督が来館。100名を超える大勢のお客様の前で舞台あいさつをおこないました。新潟県中越地域とベトナムのハノイとが舞台となったこの映画、新潟県民にはご当地映画でもあり多くの方が関心を持ってくださったようです。

main_s
「ベトナムの風に吹かれて」より

想像通り非常にお綺麗な松坂さん、とてもチャーミングな草村さん、ダンディな大森監督。それでいて皆さん気さくなお人柄が現れた舞台あいさつとなりました。きっと参加されたお客様も良い思い出として心に残る一日になった事でしょう。

IMG_4044

「ベトナムの風に吹かれて」舞台あいさつより

そして、やはりこの日に初日を迎えた「ローリング」にあわせ、冨永昌敬監督と出演の川瀬陽太さんが来館。新進気鋭の監督である冨永さんと、多くのインディペンデント映画に出演されている川瀬さんのコンビの話題は主に日本映画の現状について。一つ一つの内容が非常に納得でき問題意識を持たせてくれるあいさつになりました。

Rolling_sub05

Rolling_sub11

「ロ―リング」より

この日は川瀬さん出演作のオールナイトも決行。(手前味噌ながら)川瀬さんの長いキャリアを振り返るにふさわしい4作品を上映しました。そしてオールナイト終了時には、お客様ひとりひとりにねぎらいの言葉をかける川瀬さんの姿が印象的でした。やはり川瀬陽太は素晴らしい役者です。スクリーンに登場する川瀬さんの姿を、シネ・ウインドはこれからも注目していきます。

「ベトナムの風に吹かれて」は10/16(金)まで、「ローリング」は10/9(金)までそれぞれ上映が続きます。ご来館お待ちしています!