8/8(土)から2週間に渡り開催の新潟ドイツ映画祭2015、今回は第二次世界大戦期のドイツで作られた音楽映画を3作品上映しています。この映画祭の開催を記念し、新潟県内で活躍中の弦楽四重奏団アンサンブル・オビリーによるコンサートが行なわれました。今回の入場料は500円。クラシック音楽の映画を観た方も気軽に生の演奏に接していただきたいという思いから、ワンコイン価格での演奏会といたしました。

DSC_3679

 

モーツァルトの「アイネクライネ・ナハトムジーク」第一楽章から始まり、弦楽四重奏の名曲からスクリーンミュージックメドレーと続くプログラムは、音楽ファンも映画ファンも満足の内容でした。

DSC_3682

ちなみに皆さんお揃いのシャツは、花火をモチーフとした長岡産のアロハシャツです! 新潟花火の日に行われるコンサートにあわせてご用意いただいたのだと思います。お心づかいに感謝です。

新潟ドイツ映画祭2015は8/21(金)まで開催中です。「未完成交響楽」「別れの曲」「モーツァルトの恋」の3作品を映画館で堪能してください!

「新潟ドイツ映画祭2015」ご案内はコチラ https://www.cinewind.com/news/2015-8-8-8-21/