これまでの作品の上映でもお世話になり、取材のため新潟にお越しいただきながら、なかなかご縁が無かった鎌仲ひとみ監督。このたび新作「小さき声のカノン」公開にあわせ、待望のシネ・ウインド来館となりました! 今回のシネ・ウインド舞台あいさつは、5月に新潟市で開催された本作の特別先行試写会の打ち上げ時に急きょ決まったモノ。日本中を駆け回る超多忙な鎌仲監督のスケジュールと、シネ・ウインドの公開初日のタイミングがバッチリあったことによる幸せ極まりない来館でした。

DSC_3615

当日は新潟市出身の画家・小林憲明さんの「ダキシメルオモイ」シリーズも展示。そして愛知県在住の小林さんの新潟入りも急きょ決定。鎌仲監督と共にあいさつされました。映画に登場する家族、そして現在新潟で暮らす家族を描いた作品も飾られ、鎌仲監督の明るいお人柄もありとても温かい雰囲気のトークとなりました。
DSC_3619
パンフレット購入者へのサインのあとは皆で記念撮影を!
DSC_3624

そして、万代橋のたもとで語り合う会も開催。この時期の新潟ならではともいえる、気持ちの良い青空のもとでの交流のひと時でした。
DSC_3632
鎌仲監督、本当にありがとうございました! 「小さき声のカノン」は6/26(金)まで毎日上映中です!

「小さき声のカノン」公式サイト http://kamanaka.com/works/works-next/