8月に上映し多くの女性から支持されたインド映画「マダム・イン・ニューヨーク」。本日から1週間限定のアンコール上映が始まりました。今日は「マダム・イン・ニューヨーク」を買い付け日本で上映してくれた会社ビオスコープの大向貴子さんをお招きしてのミニトークも開催しました。

再上映ということで正直来館者数に不安はありました。が! 公開時にも経験なかった満員&補助席上映となり、大向さんもとても喜んでくださいました。

「この映画に出会った時の事」「日本公開までのご苦労」「お客様からの反応」などについての私からの質問に対し、やはりご自身が体験されているからでしょう、心に沁みるお話をいただきました。特に東京の上映が決まるまでの経緯など、映画館員としても“大変だったんだろうなあ。わかるなあ”と心の声でつぶやいたものです。

DSC_3375

トーク後半には「マダム~」と共に買い付けたインド映画「ダバング 大胆不敵」の宣伝も。そして当日お越しの方のみのサービスとして「ダバング」予告編もご覧いただきました。「マダム~」とは全く異なるインディアン・エンタテインメントに場内からは笑いも起こっていました。この「ダバング/大胆不敵」は来年初頭に上映の予定です。お楽しみに。

「ダバング 大胆不敵」公式サイト http://www.u-picc.com/Dabangg/

そして「マダム・イン・ニューヨーク」は10/10(金)まで13:20から15:40の毎日一回上映。女性同士あるいはご夫婦、ご家族でご覧になると、きっと盛り上がると思いますよ!

MINY_sub2

「マダム・イン・ニューヨーク」公式サイト http://madame.ayapro.ne.jp/

__

大向さん、ありがとうございなした。あと1週間よろしくお願いいたします!

シネ・ウインド 井上