20130520205252_001 ura

ウディ・アレン監督の「恋のロンドン狂騒曲」シネ・ウインドにて5/25(土)より上映が始まります。

「恋のロンドン狂騒曲」公式サイト→ http://koino-london.jp/

ウディ・アレンの映画はなるべく映画館で観ようと心に決めているので、この作品も新潟で無事上映されることになって嬉しいです。

今回もバタバタ騒がしそうで、だいぶ期待できますね。

ロイ(ジョシュ・ブローリン)がメロメロになるディア役のフリーダ・ピントですが、過去出演作に「スラムドッグ$ミリオネア」「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「インモータルズ-神々の戦い-」と、シネ・ウインド以外のスクリーンでよくお見かけしていましたが、とうとうウインドのスクリーンでも彼女の姿が観れます。

フリーダ・ピント、美しいですよね。ウディ・アレンは女優を美しく撮る…というより、この女優さんってこんな魅力もあったんだなと、よく驚かせてくれます。 この作品でのフリーダ・ピントも、バシッと化粧している感じでもなければ髪だってさらりとおろしているだけなのにすごく美しいんですよね。 なんなんですかね。 ぜひ観にいらしてこの謎を解明してください。

今週末5/25(土)からです。「恋のロンドン狂騒曲」ぜひご覧ください。

 

ウディ・アレン監督の「ローマでアモーレ」も、新潟シネ・ウインドで上映予定です。お楽しみに。

20130520205443_001

 

 

ムラヤマ