シネ・ウインドのボランティアについてひとつ紹介します。

 

火曜日の夜は、上映企画シアター会議の日です。

これと

シアター班は主に、シネ・ウインド上映作品の選定をしたり、イベントを企画したり、一生懸命宣伝したりします。

 

今日集まったのはたまたま3人だけです。

これ

 

シネ・ウインドに届いた試写状をみて“あれいいんじゃないか、これいいんじゃないか”と相談しています。

 

映画が好きな人ばかりで、集まってわいわいとしてます。

ボランティアというか、部活動みたいな感覚ですよ。

 

みなさんに最近観た映画のオススメを聞きましたところ、

Wさんは 「ジャンゴ」 (他館上映作品ですね…)、

Sさんは 「世界にひとつのプレイブック」 (これも他館…)、

Iさんは 最近おもしろかったのが思いつかないけど井口昇監督が好きなので「デッド寿司」が楽しみ!とのこと (シネ・ウインドで5/11~の! ありがとうございます!)

 

ここでもう一人、Nさんも到着して4人になりましたのでもう1枚

これも

 

 

今は5/11~の「デッド寿司」の宣伝に力を入れております!

この上映で実施する、「寿司食いねぇ!割引」は、シアター班の発案です。

この「寿司食いねぇ!割引」というは、3人でご来館いただくと、「デッド寿司」の鑑賞料金が3900円になるというものです。

おひとり当たり1300円とはお得ですねぇ。

ぜひご利用ください。

 

 

ムラヤマ