「天のしずく」上映の中日。問合せの電話をたくさんいただいた一日でした。

 

今日はプロデューサーの矢内真由美さんをお招きして、

「天のしずく」を語り合うお茶会 が行われました。

DSC_0574

 

左から進行役の野菜ソムリエ・木村正晃さん、矢内さんとシネ・ウインドの井上支配人。

“にいがた女子ガストロノミーリポーター”の皆さん!どうもありがとうございました。

 

1回目上映後に舞台挨拶していただいたのですが、

「ぜひ、誰かとこの作品のお話をしてください。」と矢内さん。

大切な人の事を思いうかべ、そして話をしたくなる、そんな作品です。

 

イベントを終えて戻ってきた

月刊ウインド編集部 男子、さるべーじゃさんを、ざくっと捕まえてきいてみますと、

思いがけない発言もあったり、なごやかで、とっても良い会だったようです。

彼のイベント報告記事は月刊ウインド6月号に掲載です。

 

イベント参加者は8割方女性でしたが

男性目線の報告、ちょっと先ですが楽しみにお待ちください。

シネ・ウインド 田村