4/15(金)までの1週間、シネ・ウインドでは俳優・渋川清彦さんの特集上映を開催中です。その初日となった4/9(土)17:45開始の『お盆の弟』上映にあわせ、渋川さんと大崎章監督が来館されました。

obon_main_s

今日の新潟はとても温かい春の陽気でした。渋川さんと大崎監督の来県を歓迎するかのような天気にお二人はとても楽しそうなご様子で劇場入りされました。印象的だったのは渋川さんも大崎監督も、シネ・ウインドの本棚や数々の写真に強く関心を示してくださったこと。特に渋川さんは劇場ロビーに展示してある作家・中上健次さんの写真やサインに興味を持たれたご様子でした。大崎監督からも劇場の雰囲気を褒められ、スタッフとしてはとても嬉しいお言葉をいただいたのです。

それから少し打ち合わせをしてから、渋川さんと大崎監督は信濃川沿いのやすらぎ堤に花見に出かけました。そして『お盆の弟』上映後のトークもお酒を片手に楽しい雰囲気。お客様も皆さん和やかで、劇場全体がほんわかしたいいムードに包まれていました。

翌朝は高崎映画祭さんで舞台あいさつを控えているお二人。その日の上越新幹線最終列車で高崎に向かいました。ご多忙のところ新潟までお越しいただいた渋川さんと大崎監督に心から感謝いたします。

ファイル 2016-04-09 23 45 55

ファイル 2016-04-09 23 46 18

シネ・ウインドではこの期間、『お盆の弟』のほか『アレノ』『モーターズ』を上映いたします。それぞれまったく違う、しかし渋川清彦ならではの魅力を放った三作品です。ぜひ劇場でご堪能ください。

 

渋川清彦特集を含むシネ・ウインド9/15(金)までのタイムテーブル

 

obon_sub4_s 『アレノ』main main_DSC_3244