DSC_0879

 

DSC_0880

「特撮博物館展」もう行きましたか? 長岡の県立近代美術館。 http://www.teny.co.jp/tokusatsu/

 

会員の方には、そろそろ届いていると思います、月刊ウインド12月号に載っている、内覧会に参加した(うらやましい・・・)タイラさんのイラストルポ。早速反響もいただいております!

 

私、先日行ってきました。楽しかったです~! 4時間近く見ていたのになぜか疲労感なし。 さすがにお腹は空いたけど。

ああ、もう一度行きたい・・・・。 たぶん行きます。まだ、1/21までやってるし、行ける!

同行の50代半ばのマコトさん、この「特撮博物館」の館長(企画者)・庵野秀明さんと同じくらいの世代。

そして40代後半の夫もやはり特撮モノが大好きな少年時代を過ごし、40歳の私は特撮というより、ミニチュアや撮影技法に興味あり。それぞれ大満足で帰ってきました。

 

展示がものすごーーーくたくさんあるので、時間に余裕を持って行くべし!

ホント好みはいろいろでしょうが、私のツボは、今回の企画のために、特撮を駆使して撮影された9分間の新作が会場で見られるんですが、その制作過程の展示。おお~っ、なるほど~!の連続。

もしあなたが、コレと言って特撮好きでもないし、、、なんて思って見過ごそうとしているなら、もったいないっ。

ものづくりや機械好きな方、大工仕事が得意な方、職人好きの方にはぜひともお勧めしたい。図面の展示があるのも楽しかった。

 

 

素晴らしい質と量で埋め尽くされた今回の展示、庵野館長をはじめとする “特撮愛” に尽きると思います。 愛は強し!

この企画を新潟で見られるなんて、ラッキーです。

 

展示の最後には、こんな感じでミニチュアステージが組んであって、ここは写真もOK。

DSC_0862

こんな楽しい写真も撮れるコーナーも。

DSC_0865

ミニチュアの街の中に、なぜ黄色いクマ・・・? と思ったら、新潟展だからかな。探すのも楽し。

 

ウインドに割引券があります。これから行く方はぜひ。

DSC_0859

シネ・ウインド 田村