11/16劇団blueジーンズの公演「たまきはる 七人のナース100万回の祈り」にシネ・ウインドのチラシの折り込みをお願いしまして、会場の万代市民会館へ行ってきました。

DSC_0862

新潟中央郵便局の裏手で、郵便局の真っ赤なバイクや車が頻繁に通ります。

 

お願いしてきたのはコチラ「ベニシアさんの四季の庭」。12/1から上映です。

月刊ウインド12月号には、珍しくシネ・ウインドの齋藤がコメントを書いています。12/1発行。ご一読ください。

venethia

 

さてさて、仕込み真っ只中の、6階ホールにチラシを届けて、階段を降りる途中、いつも素通りのフロアに寄ってみました。

4-5階には「若者支援センター オール」。 いつもは学生さんがたくさんいる印象で、なんとなく足を踏み入れたことがなかったのですが、その一角。。。

DSC_0856

 

休憩スペースに雑誌もあって、他にも勉強をするスペースやら、いろいろとあるんですね。

若者支援センター オール HP http://www.city.niigata.lg.jp/kosodate/seisyonen/wakamono/index.html

 

注意書きで「カップ麺やおでん、パスタなど、匂いの強いものは持ち込まないでください」みたいなことが書いてあって、微笑ましい。そうか、ダメなのか。

DSC_0857

こんな場所があるんですね。駅から近いし、空調完備。うらやましーい。

DSC_0859

チラシをお願いした劇団blueジーンズの公演は、今年の「「アルザフォーラム」のイベントのひとつ。

24日までイベントが続きます。

blueジーンズの公演は、ウインドを会場に何度か開催した、女性映画祭のスタッフの懐かしい顔も見えました。

拍手喝采で盛り上がった舞台でした。

 

シネ・ウインド 田村まつ美