台風一過でした。昨日の天候からうってかわって青空となった新潟市。明日も好天に恵まれそうです。そしてシネ・ウインドのスクリーンにも、今は青い世界が広がっているのです。

 

『海と大陸』sub1

土曜日から上映中のイタリア映画「海と大陸」は海の青さが印象的な作品です。サッカーイタリア代表のユニフォームはそういえば青でした。イタリア国旗に青は使われていません。サッカーに詳しくない私が適当にいいますが、イタリア代表チームの青いユニフォームは「海と大陸」の舞台でもある地中海の色が反映されているのかしら。

でも映画の内容は美しき地中海でenjoy! というだけではありません。どこまでも青いその海の彼方から、命を賭して小舟で大陸を目指す人々の姿をも描く。生活の場として、楽しみの場として、未来をつかむための困難の場として、登場人物の数だけ多様な姿を見せる海もこの映画の主人公なのかもしれません。「海と大陸」は9/27(金)まで上映中です。

 

シネ・ウインド 井上

『海と大陸』main