近年話題になったドイツ映画と、ニュー・ジャーマン・シネマの代表作とをお届けする、新潟ドイツ映画祭2013は、10月19日(土)から11月1日(金)まで、シネ・ウインドにて開催します。

ドイツ20130924193735_001

 

IMG_20130906_200657

上映作品は、

ローラ」 (1981年) 監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

マルタ」 (1975年) 監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

コッホ先生と僕らの革命」 (2011年) 監督:セバスチャン・グロブラー

東ベルリンから来た女」 (2012年) 監督:クリスティアン・ペツォールト

白いリボン」 (2009年) 監督:ミヒャエル・ハネケ

フィツカラルド」 (1982年) 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク

アギーレ/神の怒り」 (1972年) 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク

です。

 

これらに先がけて、「マリア・ブラウンの結婚」 を10月5日~10月11日まで上映します。

 

新潟10/19~11/1の上映スケジュールはこちら(PDF)→ 新潟ドイツ映画祭2013

このPDF、見づらくて申し訳ありません。 来週あたりには、トップページにある “今月の上映スケジュール” に10月のものを公開できるので、そちらでもご確認いただけたらと思います。

 

村山