Noism金森穣さんとシネ・ウインド齋藤の対談企画、柳都会に行ってきました。

20130707_2

りゅーとぴあのスタジオに入りますと、黒いソファーが対面で置いてありまして、

四方に客席が設けられていました。

20130707_1

おおーっ、立派~!!かっこいいわー。

二人がピンマイクをつけて登場したので、私、びっくりしましたけど、これって ウインドの感覚ですね。

考えてみれば、りゅーとぴあですからね。

 

今日のトーク、要約はとてもできません!が、

みなさんに喜んでいただけたのではないでしょうか。

会場は、なかなかの盛り上がりでしたよ。

ほぼ満席、100名くらいでしょうか。今日の参加者のためだけの90分でした。

 

印象的だったのは、

私、金森さんの顔がよく見える席だったのですが、

金森さんが、度々、フシギそうな表情をしていらっしゃったこと。

齋藤の話が、まあ、なんというか、いつもながら縦横無尽だったからでしょうかね。。。

今日をきっかけに、Noismを良く知らなかった人やシネ・ウインドに来たことがない人が、

それぞれ興味をもつきっかけになったかなーと思います。

IMG_20130707_180043

 

会場で、河田千恵子さんからいただいたお花をもって、ウインドへ戻ってきた齋藤を、本日勤務のムラヤマが記録。

満足げな表情、でしょう!

対談中はりゅーとぴあの腕章をつけたカメラマンが静かに撮影していましたので、

二人のどんな表情の写真が公開されるでしょうか。お楽しみに。

シネ・ウインド 田村