ローレンスⅡとマリリーンのいい写真が撮れました。

なかよし

 

恋の季節ですね…。

恋と言えば、シネ・ウインドで絶賛上映中の「恋のロンドン狂騒曲」です。

20130520205252_001

ウディ・アレンの映画が好きなのはその内容だけでなく劇中で使用されてる音楽も毎回楽しみだからなのですが、この「恋のロンドン狂騒曲」の音楽もとても良さそうです。

“If I Had You” という曲が今回使用されているのですが、どっかで聞いたと思ったら、ウディ・アレン監督の「世界中がアイ・ラヴ・ユー」でも使用されてましたね。ティム・ロスが歌ってました。ドリュー・バリモアを口説くシーンで、思わず笑っちゃうほどロマンティックに。

この「恋のロンドン狂騒曲」の中ではこの曲がどんな場面で使用されているのでしょうか。

※残念ながら今回の上映でサウンド・トラックCDは販売してません。

 

昨日観終わったお客様に「いや~、(皮肉が効いてて)きつかったわ~」との感想をいただきました。

ますます楽しみになる感想ですね~!

「恋のロンドン狂騒曲」6月7日までです。 どうぞお見逃しなく!

 

ムラヤマ