この映画のチラシはかなり多く用意していたのですが、とても反響があり「あっ」という間に無くなってしまいました。もうすぐ新潟公開というタイミングでもあり、多くの方に知っていただきたいこの映画のことをご紹介します。

新潟では3月に新潟市美術館で上映された映画『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』、この日にご覧になった方々からの多くのご要望が寄せられたことから、シネ・ウインドでも1週間上映が決まりました。

作品公式サイト http://unitedpeople.jp/truecost/

日程:2016年9月24日(土)~9月30日 毎日2回上映 14:30~16:15&20:05~21:50

20160921231216_001

多くの衣類が大量生産され大量に消費されていく現代、この映画はそのような風潮に警告を鳴らしています。低価格の衣料品が気軽に購入できるその裏側で、誰がどんな環境のもとでソレを作っているのか。そしてその原料生産の実態は。更に、大量に作られたこれらの衣類が最終的にどのような運命をたどるのか。普段から身にまとっている衣料品の始まりから終わりまでを映像を通して見ることで、現在の私たちの暮らしに対し違和感や変化のきっかけを与えてくれる作品ではないでしょうか。

前回の新潟上映では遅い時間の上映がありませんでした。今回は20時台の上映もご用意、お仕事帰りにお誘いあわせのうえお越しくださいませ。