「世界が食べられなくなる日」トークは7/27(土)・28(日)、参加対象は各日映画を鑑賞の方です。

開場:14:00 (9:45受付開始・先着順※・定員94名) ※ウインド会員は前日17時まで予約受付 (入会案内はこちら)

上映:14:15 (予告なし  16:15上映終了  トークは17:15まで)

web_sekaigatabera

★27(土)

野中昌法さん 新潟大学農学部教授

この映画の撮影にもかかわりがあり、福島の実態や環境保全・有機農業、食の安全 について研究者・消費者の立場からお話しします。

 

★28(日)

西分千秋さん 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン運営委員、食品表示を考える市民ネットワーク事務局

遺伝子組み換え食品をめぐる実態とTPPに日本が参加すればどうなるのか?をお話しします。

天明伸浩さん TPPに反対する人々の運動共同代表・上越市農家

 

★★★今年1月に上映した「モンサントの不自然な食べもの」のトークで好評だった、野中先生と天明さんが再登場です。

みなさん、ぜひご参加ください。

 

イベント企画:新潟県農民連         「世界が食べられなくなる日」イベントチラシ

問い合わせ:シネ・ウインド 電話 025-243-5530