デジタルシネマ化の際、シネ・ウインドには素晴らしい音響設備が導入されました。映画というと映像の印象が強いと思いますが実は音響こそキモだと思っています。今回の30周年祭では映画館ならではの音響が楽しめる企画【SOUND&VISION】をお届けしています。

*大人1800円 学生1500円 60歳以上1100円 会員1000円(学生会員&シニア会員800円)
♯U-30割引=30歳以下の方1000円。要年齢証明。

上映作品は次の通りです。

●ハーダー・ゼイ・カム

(1972年/ジャマイカ/1h44/監督:ベリー・ヘンゼル)

ジミー・クリフが主演&’音楽を担当した、泣く子も黙る伝説的なレゲエムービー。1970年代初頭のジャマイカが現代によみがえります。今回は40周年リマスター版での上映

★あと1回のみ上映! 11/20(金) 19:10~21:05

08

●さらば、愛の言葉よ

(2014年/フランス/1h09/監督:ジャン=リュック・ゴダール R15+)

フランス映画界が誇る永遠の反逆児ジャン=リュック・ゴダール最新作。映画表現の到達点がここにあります。ゴダールの愛犬ロクシーにもご注目!

11/23(月・祝) 15:30~16:50

11/27(金) 16:35~17:55

さらば愛の言葉よメインs

●ニック・ケイヴ 20,000デイズ・オン・アース

(2014年/イギリス/1h37/監督:イアン・フォーサイス、ジェーン・ポラード)

オーストラリア出身の孤高のアーティスト、ニック・ケイブの唯一無二の世界観を、現実とフィクションを交えながらとらえた音楽ドキュメンタリー。

11/24(火) 16:35~18:25

NC_main

●ストップ・メイキング・センス

(1984年/アメリカ/1h28/監督:ジョナサン・デミ)

史上最高のロックライブ・ドキュメンタリーと呼ばれる本作が、日本公開30周年の2015年にデジタルリマスターで登場。会場にいるような気分になります!

11/19(木) 19:10~20:50

11/25(水) 16:35~18:15

sms

●ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男

(2014年/アメリカ/2h19/監督:テイト・テイラー)

ソウル界のゴッドファーザーにして伝説のミュージシャン=ジェームス・ブラウンの半生を、数々のヒット曲にのせて映画化。新潟再上映作品です。

11/22(日) 16:35~19:05

11/26(木) 16:35~19:05

JB_メイン_c Universal Pictures_c D Stevens