日曜夜のイベント 「ウインドサンデーナイトライブ(=WSNL) 第3回 好評につきチケットは完売しました

【ソプラノ柳本幸子&経麻朗×石山響一郎JAZZ DUO】~映画館でほろ酔いコンサートinシネ・ウインド~

2015年6月21(日)19:00START/18:30OPEN

20150621horoyoi

◆演奏/19:00~

柳本幸子(ソプラノ・脚本)

経麻朗(ギター・編曲)

石山響一郎(電子ピアノ・作曲)

◆演目/

●モノローグ&即興演奏

「17歳の神風特攻隊員、遺された妹への手紙」

●石山響一郎オリジナル作品

●「さくらんぼの実る頃」

●映画「ひまわり」「太陽がいっぱい」「ゴッドファーザー」

●「Besame Mucho」 「Summertime」 「Danny Boy」 etc.

◆対談コーナー/19:40~

斎藤正行氏(シネ・ウインド代表)×柳本幸子

◆珈琲&お酒で乾杯/20:00~20:15終演

シネ・ウインド30周年を目前に、会場全員で乾杯★

―――――

チケット      2,000円  好評につき完売しました

シネ・ウインド会員1,500円  好評につき完売しました

定員90名(全席自由)

※6月1日チケット発売スタート

(※電話予約はすでに承っております/当日受付にお取り置き)

プレイガイド/シネ・ウインド受付、コンチェルト

お問い合わせ&ご予約受付/☎025^201-9063

主催/イシスシリーズの会

※イタリア・スペイン・モロッコなど海外で多彩な分野にて活躍をし、現在は新潟を拠点に多彩な活動をするソプラノ柳本幸子と、新潟ジャズ界の大御所ギタリスト経麻朗×新進気鋭のジャズ作曲家でピアニスト石山響一郎ジャズデュオによる饗宴。ロマンティックで情熱的な一夜を映画館で繰り広げる、初夏のほろ酔いコンサートin新潟シネ・ウインド。

~映画音楽、ジャズ、クラシック、シャンソン、石山響一郎氏オリジナル作品の数々。

なかでも注目すべき新作、終戦直前の初夏の海に散った17歳の神風特攻員青年が遺された幼い妹に書き残した手紙をめぐるモノローグ&即興演奏は初公開。

情熱的でロマンティック、感動とほろ酔いの贅沢な一夜を、映画館シネ・ウインドで贈る。

シネ・ウインド代表の斎藤正行氏との対談も必聴~

公演の最後には、会場全員で乾杯(珈琲またはお酒)★しますよ。

どうぞ、お楽しみに!

ーーーーーー

 ■ウインドサンデーナイトライブについて