black《Visualism 手塚眞アート映画集》

black《Visualism 手塚眞アート映画集》
2023/2/182/22
black《Visualism 手塚眞アート映画集》

ヴィジュアリストして独自の美意識により映画を創り続ける異端の映画作家、手塚眞。
『白痴』『ばるぼら』など国際的に評価された劇場映画の一方で、ライフワークのように創られ続けている美学的な短編映画がある。
表現主義、神秘主義、シュールレアリスム、ミニマリスム、構造主義‥‥。
あたかも美術品のような作品は、「視る」ことの原初的な恍惚を促す。
実験映画の代表作品から新たにデジタル化されたフィルム作品、未公開作、そして最新作を作家自らが「black」「blue」「white」の3プログラムにセレクト。
観られる機会の少ない貴重なアートフィルムの特集上映会。