私の小さなお葬式

私の小さなお葬式
2020/1/181/31

ロシアの小さな村で、気心の知れた友人と大好きな本に囲まれ充実した余生を送っている73歳のエレーナ(マリーナ・ネヨーロワ)が、病院で突然の余命宣告を受けた。家族は5年に1度しか会わない息子オレク(エヴゲーニー・ミローノフ)ひとり。都会で仕事に大忙しの彼に迷惑をかけまいとエレーナは秘密のお葬式計画を開始する。彼女の願いは、お葬式に必要な棺や料理の手配を済ませ、夫が眠るお墓の隣に埋葬されること。役所や葬儀屋を訪ね回ったエレーナは、親友である隣人リューダ(アリーサ・フレインドリフ)や元教え子らの助けも得て、準備を整えていく。ところがそんなエレーナの“完璧なお葬式計画”は、いざあの世に旅立とうとする最終章で想定外の事態が持ち上がり……。