web201412

表紙は、100歳の誕生日に老人ホームを逃げ出したアランの新たな冒険を描いた北欧エンターテイメント「100歳の華麗なる冒険」(12/20~1/9上映)。

12月のシネ・ウインド上映作品紹介&時間を完全掲載!!

来館レポートは、MOOSIC LAB 2014「おんなのこきらい」加藤綾佳監督(新潟県出身)と、
「あいときぼうのまち」井上淳一(脚本)&出演者4名。

12月8日からいよいよ30年目に突入するシネ・ウインド。
「30年目記念インタビュー」第1弾は小林茂監督の登場です。

「阿賀に生きる」から製作中のドキュメンタリー映画「風の波紋-雪国から」(仮題)まで、いろいろお話を伺いました。
じっくりお読みください。

「全国コミュニティシネマ会議2014」参加報告、
「坂口安吾生誕祭108レポート」、「『坂口安吾講座』に参加して」、
「新潟竹あかり花あかり」感想、「舞踊家 井関佐和子を応援する会発会式レポート」など、
盛りだくさん!
BOOKページは『地方紙と戦争』『キネマの神様』、
演劇ページは「白石加代子新作連続公演囲み取材」レポート。
白石さんの次回公演「死の舞踏」と「笑った分だけ、怖くなる」、楽しみです。

コラムニストでアルビレックス新潟ウォッチャーえのきどいちろう「どうしてこんなに映画なんだろう」、
天満天神繁昌亭支配人・恩田雅和「南の果てより愛をこめて」好評連載中!

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。
ぜひ会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドを継続してお読みください。
(入会案内はこちら

★会員ではない方の購入方法はこちら

《もくじ》

1~2 スケジュール表 料金表 もくじ
3~11 シネ・ウインド インフォメーション
     「サード・パーソン」
     「収容病棟」
     「フランシス・ハ」
     「この世の果て」
     「野のなななのか」
     「この空の花 ‐長岡花火物語」
     「大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院」
     「鬼灯さん家のアネキ」
     「イーダ」
     「100歳の華麗なる冒険」
     「FRANK‐フランク‐」
12~13 事務局通信
14~15 来館レポート
     *「おんなのこきらい」加藤綾佳監督
     *「あいときぼうのまち」 井上淳一(脚本)&出演者
    新潟市食肉センター見学記
16   参加報告 全国コミュニティシネマ会議2014
17~19 シネ・ウインド30年目記念 小林茂監督インタビュー
20   あちらこちら安吾
     *坂口安吾生誕祭108レポート
     *「坂口安吾講座」に参加して
21   BOOK 『地方紙と戦争』『キネマの神様』
    どこにも無い場所103 鈴木良一
22   ウインド あ・ら・かると
     *「新潟竹あかり花あかり」
           アート作品展示/Noism2特別公演
     *舞踊家 井関佐和子を応援する会発会式
23   演劇 白石加代子新作連続公演囲み取材
    ウインド あ・ら・かると
     *「絵本原画展 きかんしゃトーマス」
24   サウンドトラック隊の映画音楽講座77 島田幸市
25   どうしてこんなに映画なんだろう 19 えのきどいちろう
    「LIFE-mag.vol.007」を読んで
    記憶の箱から 100 福島市男
26   声風―SEIFU―
    南の果てより愛をこめて310 恩田雅和
27~28 ピックアップ情報
29   ピックアップレポート 編集後記
    猫と暮らして その15

《スタッフコメント》
----------------------------

11月2日(日)、上古町1番町~4番町で「カミフル門前市」が行われていたので、甥っ子と姪っ子を連れて行ってきました。午前中は良く晴れていたこともあり、上古町に足を運んでいる方が沢山いらっしゃいました。JAZZの演奏や、野菜や果物の露店販売、子供たちは路上にチョークで絵を描いたり…とっても賑やか♪ 甥っ子はフリーマーケットの玩具に終始夢中。宝探しゲームやストラックアウトのようなゲームにも参加して、駄菓子をゲットしていました。姪っ子はまだ3歳で、面倒をみるのがやっとでしたが、来年は2人にワークショップを体験させたいと思っています。       (せるべーじゃ)

----------------------------

■月刊ウインドを一緒につくりませんか。 

編集スタッフ(ボランティア) 熱烈募集中!!

(月刊ウインド編集部 市川)