web201411
月刊ウインド11月号はドーンと増ページの29周年記念特別号。
表紙は、11/8~23の29周年祭で上映される、愛情あふれる映画たち。
周年祭のチラシやポスターと同デザインです。

11月のシネ・ウインド上映作品の紹介&時間を掲載。
もちろんシネ・ウインド29周年祭情報もたっぷりご紹介!
ゲスト来館多数、耐久レース(?)のオールナイト上映「鉄西区」、
若き天才グザヴィエ・ドラン監督特集などなど、盛りだくさんですので、
しっかり鑑賞計画を立てて臨んでください! 

来館レポートは、「東京戯曲」の平波亘監督&出演者&プロデューサー、
「マダム・イン・ニューヨーク」の大向貴子さん、
「東京シャッターガール」手塚眞監督&桐木憲一さん&ナシモトタオさん 

特集1は「ツール・ド・シネマ・ジャポンを知っていますか?」、
特集2は「私が今、ハマっているもの」。

演劇ファンだけでなく、新潟を大切に思う人みんなに読んでもらいたいのが、
「新潟古町 えんとつシアター 逸見友哉インタビュー」。
演劇のため、街のため、何かしたいと行動する人です!

コラムニストでアルビレックス新潟ウォッチャー えのきどいちろう「どうしてこんなに映画なんだろう」、
天満天神繁昌亭支配人・恩田雅和「南の果てより愛をこめて」、好評連載中! 

9/9におこなわれたシネ・ウインド会員総会の報告と、
井上支配人による「新年度(30期)シネ・ウインドの方針」も、
ぜひお読みください。

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。
ぜひ会員になって、「文化フォーラムマガジン」としてさまざまに発信を続ける月刊ウインドを継続してお読みください。
(入会案内はこちら

★会員ではない方の購入方法はこちら

《もくじ》

1   もくじ
2~3  スケジュール表 料金表 
4~10 シネ・ウインド29周年祭情報
       4 「愛の言葉」
         オールナイト上映「鉄西区」
       5 「黄金のメロディ マッスル・ショールズ」
         「山口冨士夫 皆殺しのバラード」
       6 森田惠子監督特集
          「小さな町の小さな映画館」「旅する映写機」
       7 にいがたインディーズムービーフェスティバル
         29周年祭パーティー
       8 グザヴィエ・ドラン監督特集
          「マイ・マザー」「胸騒ぎの恋人」「わたしはロランス」
       9 「劇場版テレクラキャノンボール2013」
       10 「サッドティー」ライブコメンタリー 
         「あの娘、早くババアになればいいのに」監督トーク
14~21 シネ・ウインド インフォメーション
       「あいときぼうのまち」
       「パンドラの約束」
       「ローマの教室で~我らの佳き日々~」
       「リヴァイアサン」
       「二度目の初恋!?が、やってきた」
       「あの娘、早くババアになればいいのに」
       「サード・パーソン」
       「収容病棟」
       「フランシス・ハ」
       シネリテラシーフェスタ2014in新潟
22~23 事務局通信
24~25 来館レポート 
       *「東京戯曲」(平波亘監督&出演者&プロデューサー)
       *「マダム・イン・ニューヨーク」(大向貴子さん)
       *「東京シャッターガール」(手塚眞監督&桐木憲一さん&ナシモトタオさん)
26~27 シネ・ウインド会員総会報告
28   新年度(30期)シネ・ウインドの方針
    どこにも無い場所102 鈴木良一    
29~31 特集1 ツール・ド・シネマ・ジャポンを知っていますか?  
32~37 特集2 私が今、ハマっているもの
38   ウインドのオススメ *春風亭小朝独演会
    「LIFE-mag. vol.007」を読んで
39   BOOK 『窓から逃げた100歳老人』
    ウインド あ・ら・かると
     *「演劇大学INにいがた2014」
40~41 演劇 新潟古町 えんとつシアター
         逸見友哉インタビュー
42   あちらこちら安吾 
     *「夜の安吾ゼミ」完結!
    ウインド あ・ら・かると
     *「100年ごはん」トークセッション
43   南の果てより愛をこめて309 恩田雅和
    猫と暮らして その14
44   どうしてこんなに映画なんだろう 18 えのきどいちろう
    「LIFE-mag. vol.007」を読んで
    記憶の箱から 99 福島市男
45   声風‐SEIFU‐
    ピックアップレポート
46~47 ピックアップ情報
48   拡大編集後記

《スタッフコメント》
----------------------------

今年も無事、シネ・ウインド29周年祭記念特別号を発行することができました。
日頃の感謝を込めて皆さんに贈ります。
たくさんの情報と思いが詰まっています。どうぞゆっくりお読みください。 

10/22・23と「全国コミュニティシネマ会議2014」に参加してきました。 
(於 東京国立近代美術館フィルムセンター)  

全国の映画館関係者、映画祭関係者、上映団体や配給会社、
そしてなにより映画が大好きな人たちが集まる会議です。

映画館で映画を見ることが、「当たり前」ではなく、「選択肢のひとつ」になった、今日この頃。
デジタル化の影響や、映画館が閉館つづく現状を改めて確認しつつ、
それでも今から映画館を始めようという人がいるという
喜ばしい話もたくさん聞くことができました。
アイデアや気づきもたくさんもらいました。

皆さんのおかげで29年間つづいてきたシネ・ウインドを、
より豊かにするために、映画のよさを伝えるために、
これからも頑張らなくちゃ!という想いを強くした2日間でした。  (市川)

----------------------------

■月刊ウインドを一緒につくりませんか。 

編集スタッフ(ボランティア) 熱烈募集中!!

(月刊ウインド編集部 市川)