34周年祭 11/16(土)~12/6(金)

田村

《 映画は境界を越える 》


藤井道人 ムービーセレクション vol.1

11/9(土)~11/22(金) ※11/17(日)は上映なし

いま最も注目される映画監督の一人=藤井道人作品の特集上映。悩み苦しみ、それでも確実に今を生きる人々を誠実に描く珠玉の4本。スクリーンで見る機会の少ない作品も登場します!
フリー券:4200円(発売は11/8まで。限定20枚)

当日料金:通常通り

●企画:新潟藤井組

『新聞記者』

東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤とをオリジナルストーリーで描き出す社会派エンタテインメント。

2019年 日本 1時間53分 監督:藤井道人
出演:シム・ウンギョン、松坂桃李、本田翼、西田尚美、高橋和也、北村有起哉、田中哲司

『青の帰り道』

東京近郊のある町、高校を卒業した7人の若者の、2008年から十年にわたる生きざまを愛情込めて描いた傑作青春群像劇。若手俳優とベテランとの競演も見もの。

2018年 日本 2時間 <PG12> 監督:藤井道人
出演:真野恵里菜、清水くるみ、横浜流星、森永悠希、秋月三佳、平田満、工藤夕貴

『光と血』

様々な人の逆境や悲劇を並行して描きつつ、やがて彼らの運命が大きく交錯していく。完全自主映画体制で臨んだラストシーンも印象的な傑作。新潟初公開。

2017年 日本 1時間53分 監督:藤井道人
出演:世良佑樹、打越梨子、出原美佳、小林夏子、裕樹、南部映次、しいたけお

『7s セブンス』

藤井監督が自らの体験に着想を得て描いた一本。映画祭の賞金を基に詐欺師集団の映画「7s」制作を始める映画監督サワダ。しかし続々と問題に直面して…。新潟初公開。

2015年 日本 1時間36分 監督:藤井道人
出演:深水元基、淵上泰史、アベラヒデノブ、佐々木卓馬、小林夏子、サンガ、竹井洋介


にいがたインディーズムービーフェスティバル アンタの映画見せてやれっ!! その23

11/17(日) 13:00~19:15(開場20分前)

応募作品、にいがた映画塾会員作品や24期卒業作品、新潟市8区ムービー2019(秋葉区編)そして全国の映画猛者から届いた珠玉の作品などを上映する、自主制作映画の上映イベント

料金:前売1000円 当日1200円(途中入退場可)

主催:にいがた映画塾


34周年祭パーティー

11/23(土)  18:00受付開始 18:30開宴
会場:万代シルバーホテル 5F 万代の間

シネ・ウインドの誕生日を自分で祝う!恒例のパーティー。初めての方もどうぞお気兼ねなくご参加ください
※18:20までに受付をお済ませください


参加費(チケット制・劇場受付かネットショップでお早めにお求め下さい):大人6000円、高校~大学生4000円、小中学生2000円、未就学児無料


「白痴」デジタルリマスター版

11/23(土)~11/29(金)

当日料金:通常通り

1990年代後半に新潟市はじめ県内各地でロケを行い完成した映画「白痴」が、公開から20年を記念しデジタルリマスター版で復活します。11/23(土)と11/24(日)には手塚眞監督をお招きしトークイベント開催。

●11/23(土) 手塚眞監督+甲田益也子トーク

●11/24(日) 手塚眞監督トーク

新潟市出身の作家・坂口安吾の原作小説を映画化。長引く戦争で荒廃した日本を舞台に、青年と知的障害者の人妻のピュアな愛と魂の再生を描いた壮大なる傑作。

1999年 日本 2時間26分 <R15+> 監督:手塚眞
出演:浅野忠信、甲田益也子、草刈正雄、橋本麗香、藤村俊二、江波杏子、原田芳雄


北朝鮮「帰還」事業60年関連イベント

「キューポラのある街」「かぞくのくに」上映+トーク

11/30(土)~12/6(金)

当日料金:通常通り

1959年12月14日、新潟港から北朝鮮に向けて最初の「帰還」事業の船が出港して60年目にあたる今年。両国の関係を描いた現在と当時の映画を上映します。「帰還」事業についいて、そして東アジアにおける新潟の役割について考えてみましょう。

『かぞくのくに』

在日コリアン2世のヤン・ヨンヒ監督が、自らの体験を題材に、国家の分断によって離れ離れになった家族が傷つきながらもたくましく生きていく姿を描いたドラマ。
11/30(土)アフタートーク ゲスト:森澤真理(新潟日報論説編集委員室長)

2012年 日本 1時間40分 監督:ヤン・ヨンヒ
出演:安藤サクラ、井浦新、ヤン・イクチュン、京野ことみ、宮崎美子、津嘉山正種

『キューポラのある街』

今村昌平と、その門下にあった浦山桐郎が共同で脚色、監督した社会派作品。吉永小百合演じる女子高生ジュンと、朝鮮人少女ヨシエとの友情が心に残る。
12/1(日)アフタートーク ゲスト:四方田犬彦(映画・比較文学研究者)

1962年 日本 1時間39分 監督:浦山桐郎
出演:吉永小百合、東野英治郎、浜村純、菅井きん、浜田光夫、殿山泰司、加藤武


バクシーシ山下の社会科見学in新潟10

11/30(土) 19:00~22:00 (開場18:30) ※上映後ゲストトークあり

社会派AV監督・バクシーシ山下のレアAV上映&トークイベント第10弾は、カンパニー松尾監督、梁井一監督、HMJM営業部長のアキヒトさんをゲストにお迎えする豪華な企画です。お見逃しなく!
主催 アベゾンビ

料金:シネ・ウインド会員1800円 一般2000円  購入