発表! シネ・ウインド演劇賞 2019

月刊ウインド編集部

「シネ・ウインド演劇賞 2019」が決定しました!

シネ・ウインド演劇賞は、演劇大好きの気持ちと、「まじめに遊べ」の精神、そして、新潟演劇界隆盛の一助になればという思いで、1986年より続けてきたものです。目的はランク付けではなく、一年の総まとめであり、「遊び」だからこそ「真剣」。未見の方には新潟の演劇を知る(見る)糸口にしていただけたら本望です。

月刊ウインド3月号(3/1号)に選評がありますので、あわせてお読みください。

★月刊ウインド販売場所:シネ・ウインド及び、新潟市内の紀伊國屋書店、北書店、ジュンク堂書店、コンチェルト、ヒッコリースリートラベラーズ、ミュージアムショップ ルルル、情報工房DOC万代メディアシップ店、BOOKS f3(シネ・ウインド以外の販売場所は、販売開始日が前後することがあります。ご了承ください)

ネットショップより発送も承ります。

     

新潟にはたくさんの演劇集団があり、様々な芝居が上演されています。

「シネ・ウインド演劇賞」が出会いのきっかけになれたら嬉しいです。

新潟の芝居を見てみたいけど情報がないという方は、ご案内しますのでお気軽にお問い合わせください。

(担当:月刊ウインド編集部・シネ・ウインド選考秘委員会 市川明美)

   

【シネ・ウインド演劇賞 2019】

●大賞 「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)

●主演男優賞 岡田康之(Accendere)

  「粛々と運針」(Accendere)

●主演女優賞 吉田わかな(塩会)

  「粛々と運針」(Accendere)

●助演男優賞 島村哲平(演劇集団NAI)

  「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)

●助演女優賞 近藤聡実(劇団ハンニャーズ)

  「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)、「宿木小虎の観測点C」(劇団ハンニャーズ)

●新人男優賞 渡部貴将(表現集団机上空論)・宮川飛鳥(劇団カタコンベ/SFage)

  「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)

●新人女優賞 益川真由葉(劇団@nDANTE)

  「かくしてアサヒはかけだした」(劇団@nDANTE)

●音響効果賞 「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)

●照明賞   「かもめ 四幕の喜劇」(新潟芸術座)

●装置賞   「ハネカザリ」(舞衆一ノ太刀)

●特別賞   「真作 青鬼の褌を洗う女」(坂口安吾生誕祭実行委員会)

※名前の下の( )内は所属団体 タイトルの下は上演団体

  

★月刊ウインド3月号(3/1号)に選評があります。ぜひあわせてお読みください。

★シネ・ウインド会員になると月刊ウインドが毎月お手元に届きます。映画館の会報ですが、演劇関連記事かなり多め。シネ・ウインド演劇賞が続けられるのは、シネ・ウインドと月刊ウインドがあるからです。ぜひ会員になって、シネ・ウインドを応援してください。

(入会案内は こちら