本日の上映時間(ぴあ映画生活に移動します)



止められるか、俺たちを

●11/10(土)~11/30(金)
★11/17(土)トークイベント:出演 タモト清嵐さん × 脚本家 井上淳一さん(若松プロ出身)/33周年祭イベント 詳細 →



妻の愛、娘の時

●11/3(土)~11/16(金)



判決、ふたつの希望

●11/3(土)~11/16(金)



now_title


33周年祭の詳細はこちら →→→

マイ・プレシャス・リスト

●11/17(土)~11/29(木)



立川流定点観測 立川談吉 立川志の太郎 落語会

●11/17(土)18:30(開場30分前)
★料金(おみやげ付):前売2300円 当時2500円

●主催:±3事務局



インディーズ・ムービ・ーフェスティバル

●11/18(日)13:00~19:00
★料金:前売1000円 当日1200円

●主催:実行委員会



井口昇監督特集『ゴーストスクワッド』『ゲスに至る病』

●11/24(日)17:05~20:40
★料金(2本立て):会員(前売・当日とも)2000円、一般前売2800円、一般当日3000円
 前売券は劇場受付とネットショップで11/23まで販売。)





浪曲公演 玉川太福独演会

●11/25(日)15:00(開場30分前)
★料金:前売・予約2500円(前売券は定数に達したため販売終了)、当日3000円
★好評のため追加席を10席ご用意いたします(当日は14:45開場)。

ご希望の方は予約サイト https://reserva.be/ngt2018roukyoku から、または電話090-7946-1464までお申し込みください。(11/11追記)



シネ・ウインド33周年祭パーティー

●11/25(日)18:30~(受付開始30分前)
★会場:万代シルバーホテル 5階 万代の間
★料金(チケット制。着席のパーティーです。チケットは事前に劇場受付かネットショップでお求めください。):大人6000円、高校・大学生4000円、小中学生2000円







泣き虫しょったんの奇跡

●11/26(月)~12/14(金)
★11/26(月)~12/14(金)はスマホで聴く音声ガイド UDCast対応作品
★12/1(土)~12/7(金)は日本語字幕付



ファイティン!

●11/30(金)~12/7(金)



ラ・チャナ

●12/1(土)~12/14(金)



バクシーシ山下の社会科見学in新潟

●12/8(土) 19:15~ 主催:アベゾンビ ゲスト:梁井一
★料金:シネ・ウインド会員1800円、一般2000円
★イベント 詳細 →



Workers 被災地に起つ

●12/8(土)~12/14(金)
★特別鑑賞券1300円(劇場受付とネットショップで販売)

★12/8(土)舞台挨拶と懇談会 詳細 →


 



愛と法

●12/8(土)~12/21(金)


★12/8(土)南弁護士、吉田弁護士 舞台挨拶 詳細 →
★前売券1400円(劇場受付とネットショップで12/7まで販売。)



教誨師

●12/15(土)~12/28(金)

 



斬、

●12/15(土)~1/   塚本晋也監督最新作
★特別鑑賞券1400円(劇場受付とネットショップで12/14まで販売。)
★12/31・1/1は休館です。
★1/2・1/3はシネ・ウインドお年玉サービスデー(会員800円、非会員1100円)



アンナ・カレーニナ ヴロンスキーの物語

●12/22(土)~1/   
★12/31・1/1は休館です。
★1/2・1/3はシネ・ウインドお年玉サービスデー(会員800円、非会員1100円)



遊星からの物体X

●12/29(土)~1/4(金)
★12/31・1/1は休館です。
★1/2・1/3はシネ・ウインドお年玉サービスデー(会員800円、非会員1100円)



十年 Ten Years Japan

●2019年1月
「10年後の自国の未来」をテーマに、5名の新鋭監督が短編オムニバス作品を製作する国際プロジェクトの日本版。
★特別鑑賞券 一般1300円 学生(大・専門生)1000円(劇場受付とネットショップで販売。)





津軽のカマリ

●2019年1月
★特別鑑賞券1400円(劇場受付とネットショップで販売。)



いろとりどりの親子

●2019年1月



いのちの深呼吸

●2019年3月



バスキア、10代最後のとき

●2019年 未定



シンプル・ギフト はじまりの歌声

●2019年 未定