soccer100 (2)

 新潟のサッカーファン待望の“サッカー映画特集” この冬いよいよ開催!今年のワールドカップ開催地ブラジルからは名門クラブの輝かしい歴史を貴重な映像と共に、多くの日本人プレイヤーが活躍するドイツからは異色クラブのホームゲームを追った映画をお届けします。映画を観てサッカー文化に親しむ1週間、Jリーグ開幕やワールドカップが待ちきれない方、どうかお楽しみに!

soccer100

 ↑  チラシPDFが開きます

 

<上映作品>毎日18:00より、2作品を日替わりで上映、

「サントス ~美しきブラジリアン・サッカー~」ブラジル / 2012年 / 1時間37分(ブラジル映画祭2013 上映作品/作品情報)
勝つだけでは物足りない。美しくなければ! 偉大なるサッカークラブの100年の軌跡
日本ではカズがブラジル滞在中に所属したチームとしても知られる「サントス・フットボールクラブ」は、ブラジル王者に8度輝いている名門チーム。ペレ、ロビーニョ、ネイマールなどが語るクラブへの愛溢れるコメントに加え、貴重映像が満載。「美しく勝つ」というクラブの哲学に基づいた、ブラジリアン・サッカーの真髄を魅せるプレー映像も必見。

●2/22(土) 18:00~19:35(予告なし) 上映後20:20までトーク
ゲスト えのきどいちろうさん(コラムニスト) × 平澤大輔さん(元「週刊サッカーマガジン」編集長)
※トーク終了後、館内にて懇親会(会費3000円 先着20名限定 要事前申し込み)

●2/24(月) 18:00~19:45
●2/26(水) 18:00~19:45
●2/28(金) 18:00~19:45

 

「狂熱のザンクトパウリ・スタジアム」2011年 1時間02分(よこはまフットボール映画祭2013上映作品/作品情報)
ようこそ、ミラントア・シュタディオンヘ そこは悪夢の劇場か、それともサポーターの理想郷か
ドイツ・ハンブルグ。風俗店が軒を連ねる通りの程近くにホームスタジアムを構えるザンクトパウリ。アナーキスト精神で世界中から人気を集めるクラ
ブは、そのホームゲームもドイツ有数の熱度を誇る。日本のどことも異なる興奮が渦巻くスタジアムをありとあらゆる場所に設置したカメラで再現する体
験型ドキュメンタリー。ドイツでのプレーを夢見る選手必見の一本。
●2/23(日) 18:00~19:05 上映後、20:00まで 当日鑑賞者のトークセッション

●2/25(火) 18:00~19:15 上映後、20:00まで 新潟大学アルビレックスプロジェクト主催のトークイベント
●2/27(木) 18:00~19:15 上映後、20:00まで 新潟大学アルビレックスプロジェクト主催のトークイベント

 

< 料 金 > 前売:1200円  当日:1500円
※シネ・ウインド会員は当日も前売料金でご入場いただけます。ただし、22(土)、23(日)は混雑が予想されますので、各前日までに電話でご予約ください。入会のご案内はこちらから

※前売券は●2/22(土) ●2/23(日) ●2/24(月)~2/28(金)(平日券) の3種類、各100枚限定で発売中です

※入場受付は9:45より、当日分、各回の整理券を発行します

※開場は17:40、整理券の番号順にご入場いただきます

 

<プレイガイド> 
シネ・ウインド、シネ・ウインドWEBSHOP
NIC新潟日報販売店(取次ですので、お早目にお近くのNICへお申し込みください。)

——————-

主催 コミュニティシネマにいがた
後援 株式会社アルビレックス新潟 新潟日独協会
協力 トゥピニキーン・エンターテイメント株式会社 ヨコハマ・フットボール映画祭

——————-

問合せ シネ・ウインド 025-243-5530